SPACE DESAIGN

店舗デザイン

SPACE DESIGN

店舗デザイン・店舗設計

小売店などの同業者様や飲食店様向けに店舗設計・店舗デザインを行っております。新しくオープンするのか、お店をリニューアルするのかなど、用途によってお店のイメージも変わります。
お店にはそれぞれ“オリジナリティ”や“コンセプト”があるはずです。それを形にするために、当店は店舗設計や店舗デザインをお手伝いいたします。
また、商品の卸売りも承っております。在庫状況によって変動しますが、大量注文も可能ですのでご希望があればお気軽にお問い合わせください。

店舗デザイン・設計の基本

店舗経営者が必ず持ち合わせているものが独自の“スタイル”です。
「こんなお店にしたい」、「イメージカラーはこんな色がいい」などの、お店の設計に対する想いや形があるはずです。そういったお店は、他店とは違うオリジナリティが込められているはずです。逆にいえば、ビジョンやオリジナリティがない店舗は、相当恵まれた立地などの条件が揃わない限り成功は難しいでしょう。
それでも実際には、予算やスケジュールの関係で妥協点は出てくるかもしれません。しかし店舗デザインの設計・施工には、最終的な目標やお店が持つべき“オリジナリティ”が反映されていなければ何の意味も持たないでしょう。それぞれのお店独自の“スタイル”を反映させた店舗デザインを当店では目指しています。

設備工事の重要性

店舗設計の内、設備工事(空調、換気、水道、電気、ガスなど)は土台ともなる最も重要な要素です。
そのため、実績の多い店舗専門の内装業者に設計を依頼することが店舗をつくる際の大きなポイントの一つとなります。設備工事は見た目にはわかりづらく設備に関する相当な知識や経験がないと、どの方法が適正かの判断がとても難しい箇所でもあります。
当店は見積もりやプランをつくる前に必ず現場調査を行い既設の設備環境を確認し、プロの視点から判断した最も適正で無駄のないプランをご提案させていただきます。

POINT OF SPACE DESIGN

店舗デザインのポイント

お客様の好みを優先

自分の好みを優先させないことが大切であると言われています。
デザインについては特に、自分の好みよりもお客様の好みを優先させる必要があります。お客様が落ち着けて居心地が良い店でなければ、その店舗デザインは成功したと言えません。
大切なのは、「いかにお客様にもう一度行きたいと思わせるか」ということです。

差別化を図る

自分の好みを優先させないことは大切ですがその反面、個性を出すことも大切です。
他の店舗の真似をして設計すると、似たような店舗になってしまいます。
「自分のお店はここがこだわり、ここが売りです」というこだわりポイントや個性を取り入れ、差別化を図る店舗デザインにしましょう。

店舗デザイン・設計を依頼したい

当店で店舗デザイン・設計をお考えの方はまず一度、お問い合わせください。
「こういうイメージがいい」「イメージカラーはこの色を使いたい」など、ご希望や相談がありましたら遠慮なくお伝えください。
ご希望にあったプランや設計をご提案いたします。

大量注文について

当店では取扱商品の卸売りを承っております。小ロットから大量注文まで対応しておりますので、ヴィンテージ雑貨の取扱いをご検討している方はお気軽にお問い合わせください。
大量注文に関しては在庫状況や仕入状況によって変動しますので、対応できかねる場合があります。予めご了承ください。

ヴィンテージ雑貨、アメリカ雑貨のお問い合わせはこちらより

FAX 058-324-0380

毎週日曜日 11:00~19:00

FAX 058-324-0380

〒501-0435 岐阜県本巣郡北方町春来町3丁目60